第6回オンキヨー点字作文コンクール [海外の部 ヨーロッパ地域 入選作品]
(ヨーロッパ地域)
  EBU(ヨーロッパ盲人連合)の協力を得て加盟45カ国に呼び掛け、アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、セルビア、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、ボスニア・ヘルツェゴビナの16カ国から54編の作品が寄せられました。(敬称略)


◎最優秀オーツキ賞 賞記額 賞金2000 U.S.ドル/副賞(100ドル相当の記念品)
「Vocabulary(語彙=ごい)」  アントニオ・マーチン・フィガロ(スペイン、56歳、男性)
シニア・グループ(26歳以上)
◎優秀賞 賞記額 賞金 1000 U.S.ドル/副賞(100ドル相当の記念品) 
「最年少の子孫」   ヨーク・クレージング (オランダ、55歳、女性)
◎佳作(2編) 賞記額 賞金 500 U.Sドル/副賞(50ドル相当の記念品)
「ルイ・ブライユへの手紙」   エドヴィージャ・マリア・パガーニ (イタリア、66歳、女性)
「点の裏側」  アムナ ・ヘルヴァット (ボスニア・ヘルツェゴビナ、27歳、女性)
(ジュニア・グループ=25歳以下)
◎優秀賞 賞記額 賞金 1000 U.S.ドル/副賞(100ドル相当の記念品) 
「点字を利用しない日は1日もない」  クリスティーナ・ミッシュウナイテ・ヴァン・スキー (オランダ、13歳、女性)
◎佳作(2編) 賞記額 賞金 500 U.Sドル/副賞(50ドル相当の記念品)
「かけがえのない点字」 マリリース・タット (エストニア、19歳、女性)
「ルイ・ブライユへの手紙」 ソマス・モンデリ (フランス、20歳、男性)



入選作品は、作品タイトルのリンクからご覧いただけます。
音声読み上げソフトをご利用される場合、本来の読み方とは異なることがありますので、ご了承ください。



このページは音声読み上げソフトに対応するため配慮していますが、
本来の読み方とは異なることがありますので、ご了承ください。

戻る