海外の部 ABU地域 ジュニア・グループ 優秀賞
幸せになるには
イエメン アスマ・シャラフ・アデイン (23歳・女性) 
 

幸福とは、貧乏であれ裕福であれ、若くとも年老いていたとしても、全ての人が愛するものです。人生のある局面で感じるものであり、人生に彩りを与え、喜びや楽観的なアイデア、憩いで満たしてくれます。さらに、幸福は美しい感情で、全人類が捜し求める夢なのです。人生のあらゆる分野で成功するため、熱心に捜し求めるものです。仕事で創造的になるため、また故郷を築くために。
幸福は誰もが住みたいと願う故郷のようなものです。そこには協力や愛、兄弟愛、平和で満ちているからです。多くの人は、幸福は哲学者や賢人の言葉の中に見つかると考えています。心理学者は、私たちは幸福の追求者であると言います。しかしここでは、私たち自らが幸福を作り上げる当事者である点について話します。幸福とは、私たちが地球上に創生されて以来、私たちの中に植えられた人間の魂なのです。幸福は人類の核であり、人類は幸せになるよう創られたのです。しかし、人生は試練に満ちていて、人は自分は幸せでないと思い込んでしまうのです。
ここでは幸福の真の意味とあり方について話したいと思います。
人類の幸福はアラーの神が各々の人間に植えられた種であり、幸福という果実を収穫するまで、手をかけ世話をしてあげなくてはいけません。幸福は私たちの血管内を駆け巡り、心に影響を与えます。ここでは私たちがどうやって幸福を得るかを話したいと思います。
なぜ子供時代は幸せで、大きくなるにつれて幸せを感じなくなるのか、疑問に思ったことはありませんか? なぜなら、私たちは子どもの時に幸福の種の世話をしなかった、だから幸福を捜し求めるようになったのです。欲しいものの中に幸福が見つかると思いがちなんです。倫理的幸福を信じない人も多くいます。これらの人々は物質主義者で、お金しか信じないのです。幸福の本当の意味を知ろうともしません。その結果、悲観的になり、人生について不平不満を言います。そして彼らの心は硬く、お金を集めることしか興味がありません。周囲の人々にも興味がなく、人々はこういう人たちから遠のいてしまいます。だから彼らは孤独を感じるのです。でも彼らを哀れに思う必要はありません。貧しい人々を笑顔にするためにお金を投資するなら、自らの人生を楽しみ、周囲の人々を慰め、自らも幸せになれるのです。
ここで幸福になる方法をお教えします。

幸せになるための方法とは?

  • なぜ神により創られたかを知ること、地上ではアラーの使いになること、この世界で良い象徴になること。
  • 霊的結びつきでアラーとつながり、アラーのことを考え、仕事もアラーのために懸命にすること
  • 両親を満足させる、優しさと共感でもって対応する、少しでもいいから親孝行をする
  • 心理的に快適に静かに過ごすため、物事に優先順位をつけ、内なる平安を得る
  • 自分の志や目標を言い表し、それを実現するよう努める
  • 自分の能力を高め、守る。成功するためにそれらをうまく使う
  • 人間関係を守り、新しい関係を築く
  • 良い収入源を求め、正直に働き、幸せで愛に満ちた家庭を築く

幸福の効果
幸福は周囲の出来事に影響を受けますが、心の中のありようが外部の環境に影響される人間の基本的な価値です。だから、前向きな人は前向きに反応し、アラーの憐みからもれた悲観的な人は悲観的に反応し、幸福な人にも影響を与えます。こういう人たちからは距離を置くか、彼らの考え方を変える努力をしなくてはいけません。
幸福であり、周囲の人々に心の幸せを伝えるようにしましょう。彼らから哀しみを取り去りましょう。自然や光を放つ太陽を見て幸福を感じましょう。一日を朝から喜びで始められるように。幸せであれば雨からも幸福を感じます。周囲の人々にもあなたの幸福を分けてあげるのです。彼らの心も生き返るでしょう。他の人々のために笑顔になるのです。美しい空の様に、全ての人のために。周囲の人々を支えるのです、山のように。あなたがどこに居ようと何をしようとあなたは幸福を全ての物に見つけるはずです。幸福にもレベルがあり、周囲のごくありふれた人々を大切にする時、そして彼らの夢を叶えようとする時、最高の幸福を感じるでしょう。後ろ戸から出て、普通の人々を見つけ、彼らの重荷を軽減しようとする時、至福の極みを経験するしょう。やってみてごらんなさい、あなたは至高の幸福を経験するでしょう。
幸福は木のようなもので、さらに高く登れば、より多くの果実を手に入れることができます。あなただけがその恵みを享受するのではなく、あなたの周りの人々も祝福を受けるのです。木の陰で憩う人もいれば、果実を楽しむ人もいるでしょう。私のアドバイスは、自分の良いモラルを信じ、そして守り、他人に対する言葉を厳選してください。自分より恵まれない人に目を向け、その人たちを非難しないことです。あなたの外観、内面を磨いてください。
幸福であり、笑顔でいてください。それを必要としている人にとって、素晴らしいものだからです。