A-1VL TECHNOLOGY
次世代のハイテクノロジー・デジタルアンプを搭載
ディスクに込められたアーティストの想いをありのままに再現する。ハイファイアンプに課せられた使命をハイレベルに達成するため、デジタル技術とアナログ技術の総力を結集しました。A-1VLには次世代のハイテクノロジーと言われる「デジタルアンプ」を搭載。デジタルアンプはかねてから、その高効率性や省スペース化という点では市場の注目を集めてきました。しかし、こと音質に関してはアナログアンプを凌駕するデジタルアンプが長い間出現せずに最近にまでいたっていました。私たちオンキヨーはデジタルアンプにアナログアンプにはない可能性を認め、数年前から本格的な開発に着手しました。その可能性とは瞬時電流供給能力が高く、「スピード感」や「パワー感」の再現性においてアナログアンプよりも格段に有利であるという点です。そしてデジタルアンプの課題であったデジタルノイズの影響を排した「VL Digital」アンプテクノロジーを開発することに成功しました。
圧倒的なパワーとピュアサウンドを獲得した
デジタルアンプ
「VL Digital」アンプはこれまでのデジタルアンプの音質課題を解決し、エネルギー感にあふれたピュアサウンドを実現したハイテクノロジー。「VL Digital」搭載プリメインアンプがドライブするスピーカーからは、耳に馴染んだはずの曲が今までに聴いたことのない表情で再現されます。低音楽器の音色は明瞭に質感豊かに響き、ヴォーカルは想像さえできなかったアーティストの感情のニュアンスまで見事に解き明かします。楽器の数やそれぞれの位置関係など記録されている音楽情報が隅々まで忠実に再現され埋もれていた音楽の質感を取り戻すことができます。
VL Digitalアンプ
音楽の躍動感をありのままピュアに再現するために最も重要なことは、アンプに入力される音声信号の通りにスピーカーをドライブする能力です。そのためには大きな電流を瞬間的に流す能力「HICC」(瞬時電流供給能力)の高さが鍵を握ります。アナログアンプでは電力効率は最大で70%程度ですが、デジタルアンプでは約90%という高効率化が可能です。このためデジタルアンプは従来のアナログアンプに比べ小型化ができますが、デジタル機器特有のパルス性ノイズが変調エラーを起こし音質的にアナログアンプを超えることは難しいとされていました。「VL Digital」はパルス性ノイズを徹底して除去することに成功し、音質的に優れたデジタルアンプを実現したオンキヨー独自の回路テクノロジー。「ベクトル発生器」と「積分器」、「反転トリガー発生器」の2組の回路で構成された積分型変調回路により、正確なパルス幅変調を実現しています。
高い電源供給能力により安定した増幅動作を実現
電源回路には大容量の電源トランスと大型電解コンデンサを採用して、デジタルアンプに求められる安定性や応答性に優れた電源回路を構築しています。A-1VLは大型のトロイダルトランスを2基搭載。実働時の電源インピーダンスを低減して、極めて安定性の高い電流供給を実現しています。さらには、グランドを含めた電源回路やスピーカー出力ラインの内部配線に極太の銅バスプレートを採用。グランド電位の安定化を徹底するとともに、低インピーダンス化を図って電源のエネルギーをストレートにスピーカーに送り込めるよう万全の配慮をしました。通常この部分はプリント基板の銅箔が使用されますが、銅箔の厚みは35μmときわめて薄いものです。A-1VLでは電力供給ラインに厚さ1.5mm/幅5mm、スピーカー出力ラインに厚さ1.5mm/幅12mmの銅バスプレートを使用して一層の低インピーダンス化を図り、HICC(瞬時電流供給能力)をハイレベルに向上しています。
音楽を限りなくピュアに。振動対策を徹底
オーディオ内部で使用されるコンデンサなどの電子部品は感度の低いマイクの役割にもなり、再生時のスピーカーの音圧などによる振動を拾って電気的ノイズを発生させます。このノイズが音楽の質感、ヴォーカルや演奏のニュアンスを表現する微小な情報をマスキングして音楽のピュアネスを損なってしまいます。オンキヨーエレクトロニクス製品では、フラッグシップモデルで剛性を高めるシャーシ構造のノウハウや理想的なインシュレーター形状など常に検証と進化を続け、そこで培われた技術をすべての製品に継承しています。
小音量でも豊かな音質、オプティマムゲイン・ボリューム
小音量で音楽を聴くと、音楽が痩せてしまうことがあります。通常家庭で演奏される音量下では入力信号はボリュームで大きく絞り込まれて、その結果微小な音楽情報が残留ノイズよりも小さなレベルとなり聴き取れなくなってしまうからです。オプティマムゲイン・ボリュームは、ボリュームに連動してプリアンプ部の増幅度も変化させ残留ノイズの増幅を抑制します。小音量時でも豊かな音質を再現できる、日本の住宅環境に嬉しいプレミアムな仕様のひとつです。