オンキヨー株式会社  >  SOTEC製品情報トップ  >  トピックス

2008年9月17日
 
国内大手PCメーカーに先行して
市場投入する小型ノートPCなど
新たなコンセプトも加えた
SOTECのNEWノートブックシリーズ


この度発売する「minimumPC C1シリーズ」は、国内大手メーカーに先行しての市場投入となる小型ノートPCです。10.1型の大型ワイド液晶を搭載しながら約1.2kgという軽量化を実現。本体天面には傷がつきにくいインモールド成型を採用し、光沢のある高級感あふれるデザインに仕上げています。その他、最新のデュアルコアCPUや高性能グラフィックシステムを搭載したスタンダードモデル「R5シリーズ」、最新のインテル® Centrino®2 プロセッサー・テクノロジーに対応し、大容量4GBメモリを搭載したハイスペックモデル「R7シリーズ」を発売。ノートPCの最新モデルとして3シリーズをラインアップし、新たなSOTEC PCを展開してまいります。

C1・R5・R7シリーズ プレスリリース >>

報道関係者様へ 印刷にご使用いただける写真画像はこちらから >>
  • 2008年10月6日、「新製品「C101B4」「C101B4B」発売延期のお知らせ」を掲載しました。

  • >> http://www.jp.onkyo.com/sotec/topics/2008/1006-info.html

  • 2008年9月30日、「新製品「C101W4」「DC101W」発売延期のお知らせ」を掲載しました。

  • >> http://www.jp.onkyo.com/sotec/topics/2008/0930-info.html

    製品の受注・販売は全国のSOTEC製品取扱店のみで開始いたします。価格はオープンです。

    オンキヨー株式会社



    ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。







    [ ↑ PAGE TOP ]