SE-U55SX TECHNOLOGY -製品特長-
周辺機器のイメージを脱したモダンな
それでいて使いやすいシンプルなデザイン
SE-U55SXは、デザイン性と省スペース性、さらには使い勝手を調和させたまったく新しいデザインテイストのUSBオーディオプロセッサーとして生まれ変わりました。SE-U55SXの外観は、従来のパソコン周辺機器にはなかった白を基調としたモダンでシンプルなデザインとすることで、昨今のトレンドであるデザイン性を追い求めたノート型パソコンや、デザイン性プラス省スペース性を追求した液晶モニター一体型の薄型デスクトップパソコンと組み合わせて使用しても違和感なく使用いただけると同時に、パソコンとの接続時にも無駄なスペースを作らない、省スペース性も実現しています。さらに、本体下部のスタンドを取り外して、実際の使用シーンに合わせた、さまざまな設置方法を可能にしています。また、操作性においては、ボリュームやセレクターを大型のダイアル式のつまみにすることで、使いやすさも兼ね備えています。
デジタルノイズを飛躍的に低減させる特許技術「VLSC」回路
通常デジタル信号をアナログ信号に変換する際に発生するパルス性のデジタルノイズは、音のディテールに関わる微小な信号をマスキングしてしまいます。従来はデジタル機器内で発生するパルス性ノイズはローパスフィルターによって減衰させる方式が一般的ですが、高次のフィルターを用いてもなお残留するノイズにより音質が劣化することは避けられませんでした。 SE-U55SXでは、このパルス性のノイズを大幅に低減させるオンキヨーの特許技術「VLSC」を搭載しています。これにより音の実在感や空間描写力を飛躍的に向上させ、聴き疲れのない心地良いサウンドをお楽しみ頂けます。左右チャンネルを完全シンメトリー化された回路構成は、まさにSE-200PCIそのものです。もちろん、USBオーディオプロセッサーとしての本来の性能に関しては、さらに進化を遂げています。VLSC以外の回路部品にも高性能・高精度な部品を採用することで、再生SN比115dBというオンキヨーのUSBプロセッサーとしては、最高のスペックを実現しています。また、デジタル入出力とも24bit/96kHz音楽信号に対応していますので、オンキヨーのHD高品質音楽配信サイト「e-onkyo music」で提供しているHDサウンドの持つ最高品質のクオリティを存分にお楽しみいただけます。
高品位かつ高品質な信号伝送を可能とした
高性能DAC & コンデンサーの採用
重要パーツのひとつであるDACには、高級オーディオで定評のあるバーブラウン製の高級DAC使用。そのほかオーディオ専用の電解コンデンサーやOS-CONさらには、ジッターの低減に欠かせない、高精度の水晶発振子の搭載など、妥協のない贅沢な設計となっています。
統合型デジタルオーディオソフト「CarryOn Music 10」
録音編集から再生、さらに音楽CD作成まで、PCで音楽を扱うための基本ツールを1つのソフトウェアで網羅するオンキヨーオリジナルの統合型デジタルオーディオソフト「CarryOn Music」を標準でバンドルしました。CDのタイトル情報をインターネット経由で取得するGraceNote社のCDDBや、音楽そのものの波形データーから楽曲情報を取得できる「MusicID™」など便利な機能が満載です。最新版Ver.10では新たにWebブラウザーやポッドキャスト対応となり、プレーヤーソフト上から楽曲のダウンロード購入や、特定のPodcastサイトの登録・更新も可能となりました。また、デジタルポータブルプレーヤー(USBマスストレージクラスデバイス及びMTPデバイス)への楽曲転送機能なども追加。時代と共にさらに進化を遂げました。
※MTP(Media Transfer Protocol)は、ポータブル機器とWindows PCを接続するためにMicrosoftが開発した技術仕様。
本格オーディオ仕様、金メッキ入出力端子装備
背面パネルに装備されているRCAステレオピン入出力端子と同軸デジタル端子および前面のヘッドホン出力端子には、すべて金メッキ処理を施しています。


SITEMAP