SE-U33GXVII SPECIFICATION -製品仕様-
■定格 
SN比110dB
周波数特性0.3Hz〜44kHz(LINE OUT,+0/-0.5dB)
ライン出力レベル2.0Vrms
ライン入力レベル200mVrms
マイク入力感度8.5mVrms
フォノ入力感度3.0mVrms
フォノ最大許容入力1kHz 0.5% 70mVrms
音声入力端子アナログ(ステレオRCA)×1、MIC入力(φ3.5mm/モノラル)×1
音声出力端子アナログ(ステレオRCA)×1、ヘッドホン(φ3.5mm/ステレオ)×1
電源USB供給
消費電流200mA
外形寸法(mm)30(H)×137(W)×102.5(D)mm
質量0.2kg

■動作環境(ハードウェア)
 
対応機種USB1.1規格準拠、USBポート標準装備のPC/AT互換機
OS*1Windows® 8、Windows® 7、
Windows Vista® SP2以降(32bit)*2、Windows® XP SP3以降(32bit) (いずれも日本語版)
推奨CPUインテル® Core™ i シリーズ(1.2GHz以上)、
インテル® Core™ 2 Duo(1.5GHz以上)、
インテル® Pentium® 4(2.5GHz以上)
推奨メモリー64bit OS:2GB以上、32bit OS:1GB以上
HDD必要容量*3*4 付属ソフトウェアのインストール時 400 MB以上
画面1024×768ピクセル以上、32bit以上
必要周辺機器CD-ROMドライブ(ソフトウェアインストール時に必要)
*1 システム管理者権限(Administrator)でのみ使用可能です。
*2 オーディオデバイスをWindows Vista®搭載PCに接続した際、信号レベルが0dB付近(レベルメーターが最大に振れる程度)においてノイズが生じることが報告されています。
*3 音声のデータサイズが大きいため、作業領域と保存用に数百MBの空き容量のあるハードディスクをお勧めします。
*4 お使いのハードディスクのフォーマット形式や確保容量などにより、必要容量は多少異なります。
デュアルCPU環境、またはサーバー・ワークステーション仕様のシステムでの動作につきましては、動作対象外とさせていただきます。
必要な動作環境を満たすパソコンであっても、パソコンシリーズ固有の設計仕様やお客様の使用環境の違いにより、本製品の動作が正常に行われない機種があります。
USB3.0のポートに接続した際、正常に動作しない場合があります。USBの挿し口の変更や、USB2.0規格のUSBハブを使用することで改善する場合があります。改善しない場合はUSB2.0のポートでご使用ください。

■ソフトウェア
 
ソフトウェア名DigiOnSound6 L.E. for ONKYO
主な仕様 ・あらゆるソースをデジタル録音。レコード、カセットもデジタルメディアに
・ステレオ対応トラックでステレオベースの編集作業が楽々
・非破壊編集でノンストレス
・リアルタイムにプレビューできる、充実したエフェクト・フィルター
・充実したエフェクトランチャー
・MP3、WAVE、WMA 9、AAC、Ogg Vorbis など様々なファイル形式に対応
・オートメーション機能搭載。ボリューム・パンの動きを記録・再編集

■付属品
 
付属品 USBケーブル×1、 オーディオ用ピンコード×1、 ソフトウェアCD-ROM、他

SITEMAP