2012/11/12
 
オンキヨー、英国Imagination Technologies社と業務提携
最先端のネットワーク技術を採用したオーディオ機器の開発に着手
 当社は、英国のImagination Technologies Limited(以下、「イマジネーションテクノロジーズ社」といいます。)との間で業務提携を行い、協業を進めていくことについて合意いたしました。

 イマジネーションテクノロジーズ社は半導体SoC(システムオンチップ)内の回路の一部であるIP(知的財産)において独自の高い技術力を持ち、技術ライセンスを供与した半導体チップは大手メーカーに採用され、携帯電話やデジタル家電などに多く使用されています。2010年には英国政府から優れた海外ビジネスの結果を残した企業に与えられるEnterprise in the International Trade部門のQueen's Award(女王陛下賞)を受賞するなど、世界的に市場をリードしています。また、デジタルラジオを代表とする最先端のIT技術とオーディオ技術を高度に融合したコンシューマーオーディオ製品の製造・販売(Pure事業部)でも高い評価を得ています。

 今回の提携によって、イマジネーションテクノロジーズ社のMetaプロセッサーおよびEnsigmaコミュニケーションテクノロジーに最適化されたFlowクラウド接続プラットフォームを当社の高品質なオーディオ製品に取り入れることで、最先端のクラウド接続サービスを搭載したネットワークオーディオを開発することが可能になります。オンキヨーユーザーは、クラウド接続により数々のイマジネーションテクノロジーズ社のFlowエコシステムパートナーステーションから提供されるコンテンツを楽しむことができるようになります。本技術を当社が提供する製品やサービスへの新たな付加価値の一つとして位置付け、今後もブランド力のさらなる向上を図り、新しい音楽体験を提案できる企業として市場をリードしてまいります。

 また、イマジネーション社のPure事業部と共に新しい製品を開発し、最先端のコンシューマーオーディオ製品の日本地区での販売も検討してまいります。Pure事業部は世界トップレベルのコンシューマ向け電化製品を生産しており、ワイヤレス音楽やラジオ、Pureコネクティッドポータルといったクラウドサービスを介した各種エンターテイメント業界や、TV用セットトップボックスのような新しい革新的な市場においてトップクラスの実績を誇ります。英国でデザインや設計が行われ、すべてのPure製品は環境に配慮しコンプライアンスに対応した設備で生産されています。イマジネーションテクノロジーズ社グループのPure事業部につきましては、www.pure.comをご覧ください。
イマジネーションテクノロジーズ社 最高経営責任者(CEO) Hossein Yasaie様からのコメント
 オーディオ機器メーカーとして世界的に高い評価を得ているオンキヨーが当社のパートナーとして、FlowオーディオのプラットフォームをオンキヨーのAV機器が搭載するということはとても喜ばしいことです。オンキヨーという特別なブランドと協業し当社の技術や半導体が採用されることで、将来にわたって革新的で高品質なオーディオ製品を開発することができ、今までにはない音楽体験をお客様に提供できるものと信じています。
オンキヨー株式会社 代表取締役社長CEO大朏宗徳からのコメント
 世界的に市場をリードする技術を提供するイマジネーションテクノロジーズ社と協業し、同社のエコシステムパートナー半導体や各種のオーディオサービスを取り入れた事業に取り組んでまいります。本提携により、当社のお客様に、今後長期間にわたり、クラウド接続サービスをベースとした高品質かつ他に比類のない製品を提供できるものと確信しています。
Meta、Ensigma、Flowテクノロジーについて
 イマジネーションテクノロジーズ社のFlowテクノロジーは、Metaプロセッサによって最適化された独自性があり包括的なエンドツーエンドのソリューションを実現します。また、高機能かつ高い柔軟性を持った、FlowWorldと言われるポータルテクノロジーも備え、クラウドネットワーク接続機器の新たな基準を確立するものです。
 MetaFlowネットワーク化プロセッサのIPプラットフォームは、高いパフォーマンス性を持つ32ビットハードウェアであるマルチスレッドCPUおよびFlowクラウド、並びにFlowポータルテクノロジーを最適に協働させることが可能です。
 Ensigmaコミュニケーションテクノロジーはマルチスタンダードのシステムオンチップからなり、Wi-Fiといった多様な接続技術を可能にします。また、Ensigma RPUの搭載により、ソフトウェアを介して、世界中のテレビやラジオ放送を受信する製品を企画・設計することができます。
 Flowテクノロジーは、クラウドへのデバイスの接続を可能にして、サービスプロバイダがクラウド経由でユーザーにサービスやコンテンツを提供するための、エンドツーエンドのソリューションを実現します。この技術は、未来のインターネット常時接続環境における、徹底的に合理化されたIPプラットフォームです。
 この高度なAPIは、通常大きな事業規模を有する会社にしかないような莫大なエンジニアリングリソースやノウハウを必要とすることなく、迅速に開発・展開することができます。
 Flowテクノロジーは、ホームオートメーションやセキュリティ、エンターテイメントや玩具、ヘルスケアといった多様な分野にわたって接続性が求められる製品市場において急速に発展していくと期待されます。
イマジネーションテクノロジーズ社について
 マルチメディアおよび通信におけるチップテクノロジーの世界的なリーディングカンパニーであるイマジネーションテクノロジーズは、グラフィックス、映像、ディスプレイ、組み込み処理、マルチスタンダード通信および接続、さらにプラットフォーム間共通のV.VoIP & VoLTE向けの市場をリードするプロセッサソリューションの製造とライセンス供与を行っています。このシステムオンチップ(SoC)向け半導体およびソフトウェア知的財産(IP)ソリューションは、ソフトウェアドライバ、開発者ツール、大規模な市場、およびテクノロジー重視のエコシステムの充実したポートフォリオによって補完されています。ターゲット市場としては、携帯電話、マルチメディア機器、家庭用娯楽機器、モバイルおよびタブレットコンピューティング、カーエレクトロニクス、通信、ヘルスケア、スマートエネルギー、センサ機器やコントローラなどが挙げられます。イマジネーションのライセンス先には、世界中の主要な半導体企業、ネットワーク事業者、エレクトロニクスOEM/ODM企業が含まれています。イマジネーションテクノロジーズの本社はイギリスにあり、世界各国に販売拠点と研究開発拠点を置いています。詳しくは www.imgtec.com をご覧ください。