2010.10 オンキヨーグループ持株会社制へ
10月1日、持株会社が設立いたしました
持株会社「オンキヨー株式会社」が、株式移転の方法により子会社「オンキヨー株式会社」の完全親会社として設立され、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場いたしました。今後、2010年12月1日を予定に、各事業を分社化し、持株会社は親会社としてグループ内外のM&A、提携および協業等の事業再編を迅速に行い、適切な事業グループの適時編成が可能となるよう考えるなど、新たな体制のもと当社グループの更なる成長および企業価値の向上を目指してまいります。

2010.07 中国天津市のスピーカー新工場稼動へ
世界のPC 向けスピーカー部品OEM 製造
当社連結子会社による子会社(天津英安達科技有限公司)が6月に設立し、7月より量産稼動いたしました。今回設立しました子会社はONKYO-INVENTA (HONG KONG) CO., LTD.の100%出資を受け、世界的なPCのODM企業であるインベンテックグループが製造するPC 向けスピーカー部品のOEM 製造を行います。ノートPC の受託生産において世界第4位という生産量を誇るインベンテックグループのOEM 受注を獲得することで、世界有数規模のスピーカー部品生産拠点となり、当社のスピーカーOEM 事業のスケールメリットを高め、開発力やコスト競争力を強化することにも寄与します。

2010.05 ONKYOならではのプレミアムサウンドPC
オリジナルスピーカーを搭載、新All in One PC
新E7 シリーズは、ブルーレイやデジタル放送の映像や、音楽などあらゆるコンテンツが今まで実現しえなかったかつてない迫力で楽しめる一体型PC です。オーディオ開発のノウハウを活かし、E7 シリーズ専用のスリム型プレミアムスピーカーを新開発。スピーカーユニットのボイスコイルの磁気回路やエッジの形状、振動板の素材を最適化し約10mmの薄さと、高級スピーカーの10cm ウーファー振動板と同等の振動板面積を確保、量感あふれるプレミアムなサウンド再生と、スタイリッシュなE7 シリーズに合うスリム形状を両立しました。

2010.04 あたらしいデスクトップPCのかたちを提案
新世代のスマートトップパソコン DP312
DP312はHDMI入力端子付テレビに接続が可能で、大画面でパソコンを楽しむことのできる新世代のスマートトップパソコンです。ネットサーフィンをはじめ、写真や動画も、家族や友達と一緒に大画面で楽しむことができます。さらに、ワイヤレス接続のキーボードとマウス、専用のリモコンを標準付属。広いリビングでも配線を気にせずに、快適なパソコン操作ができます。DP312はPCとしての機能美はもちろんのこと、リビングなどの憩いの場にもなじむ、あらたな需要を発掘するオンキヨーならではのあたらしいPCのかたちです。

2010.03 ホームシアタープレミアムモデルを発売
HDMI ver.1.4aに対応したプレミアムシアター
BASEシリーズは、単品ホームシアターの世界を、コンパクトサイズで実現する小型シアター最高峰の本格派モデルです。大型コンポと同じ設計手法で臨み、先端技術を惜しみなく投入して、それぞれが単独で使用しても高い実力を発揮するサウンドクオリティを目指して開発されています。37〜42型クラスの薄型テレビが身近になる中、前モデルの1機種から2機種にラインナップを拡充し、ボリュームゾーンの薄型テレビを購入された方がライフスタイルに合わせて選択していただきやすい商品構成を実現し、事業の拡大を図ります。

2010.01 国内初地デジチューナーを搭載したネットブック
ネットブックの世界がひろがる
当社は地上デジタルテレビチューナーやFM/AM ラジオチューナーの自社開発に成功し、人気のネットブックシリーズ「C4 シリーズ」に搭載いたしました。ネットブックでも手軽に地上デジタル放送の視聴が可能になることでパーソナルモバイルの世界観がひろがります。ほかにもA4 ノートパソコン「R5 シリーズ」をはじめ、11.6 型ワイド液晶を搭載したモバイルノート「M3 シリーズ」などをリリースします。なお、これらの製品は店頭販売専用春モデルとして、全国のオンキヨーPC 製品取扱店にて順次販売開始いたします。

ニューシステムコンポNRX
先般、発表いたしました「ND-S1」と同時に発売するシステムコンポ、「NRXシリーズ」をご紹介します。ND-S1と組み合わせることで、iPodやPCの音楽ライブラリをデジタル転送のクオリティで再生します。これまでiPod内でアナログ変換していた従来の方式と比べると音楽の密度や躍動感、低音の豊かさが圧倒的に変わります。iPodは、回転系のメカを使用したCDプレーヤーに比べ、音楽を汚す振動面において圧倒的に有利と言われハイエンドオーディオファンから、その音楽的な可能性を期待されています。高品位なミュージックサーバが実現することから、あらたなオーディオの需要を創造することが期待されています。

最薄・最軽量を実現したミニノート
メインPCに迫る大画面と使いやすいキーボード、そして高級オーディオのデザイナーが手がけた上質なデザインが好評のミニノートシリーズに、最新のモデルを投入します。これまでのシリーズはHDD搭載モデルのみでしたが、C204シリーズは最先端の「SSD」(Solid State Drive)を搭載。従来のHDDと比較して、軽量で衝撃に強くモバイル性能をさらに高めています。ミニノート(ネットブック)市場のランキング上位に常にランクインされている当シリーズに、さらに強力な仲間が誕生いたしました。