2008.12 音楽ファンのニーズに応える、普及価格帯の「ミュージックネットトップ」
エントリーモデル、HDC-1L
2007年3月にはじめて製品化されたオーディオコンピュータの第3世代の普及価格帯モデルです。ハイエンドオーディオ技術を投入して、音楽の美しさを汚す「ノイズ」を徹底して低減、除去することに成功したPCの新しいジャンルです。昨今、PCで音楽CDを記録したりインターネット上の楽曲をダウンロードして携帯オーディオプレーヤーに転送するなどのユースが一般化していますが、これまでのPCでは録音品質や再生品質が物足りず、「音のいいPC」を望む声が高まっています。HDC-1LはSOTECブランドを冠し膨大なユーザーを獲得することを目的に商品化されました。

2008.09 話題のミニノートPC市場に、SOTECブランドが参入。C1シリーズ
市場拡大を続けるネットブック
08年9月に発売された「C1シリーズ」は、国内大手メーカーに先行しての市場投入となるミニノートPC製品です。PC市場の売り上げを前年よりも引き上げる牽引車となったミニノートPC(またはネットブック)カテゴリーに、オンキヨー品質で生まれ変わったSOTECブランドで開発・参入いたしました。ミニノートながらも10.1型の大型ワイド液晶を搭載して競合他社との差別化を図りました。本体天面には傷がつきにくいインモールド成型を採用し、光沢のある高級感あふれるデザインに仕上げるなどオンキヨー製品ならでは確かな技術が随所に施されています。

2008.09 活性化する「オールインワンPC市場に」新コンセプト製品の投入
Sound by ONKYO. E7シリーズ
デスクトップPC市場は本体がディスプレイ、TV機能と融合するなど「オールインワン化」が進んでいます。E7シリーズはこの市場での差別化を強化するために、オンキヨーテクノロジーをふんだんに搭載した新コンセプトモデルです。スピーカーにオンキヨー製の高性能ユニットを搭載し、音質を阻害する振動ノイズなどを培われた技術で徹底して低減しました。また、iPodを装着できるドックの搭載もオンキヨーならではの発想です。オールインワン市場の活性化とユーザーの獲得が期待される新モデルです。

2008.09 ミニコン市場に大きな革命。USBメモリ対応のFRシリーズ
第10世代FRシリーズ
FRシリーズは、コンパクトなオールインワンシステムの先駆けとして1998年に誕生。本格的な単品オーディオの設計手法を投入し、操作性を重視したシンプルなデザインや発展性にもこだわるロングライフ設計が高く評価され、世代を越えて長く親しまれております。10世代目を迎えたニューモデルは、新たにUSB端子を搭載。USBメモリにストックされた音楽ライブラリも本格サウンドで再生することができます。PCで音楽を一元管理するユーザーが一般化する中で、USBメモリに対応できる当モデルは競合メーカーとの大きな差別化が図れ、ミニコン市場の活性化が期待されます。

2008.05 「VIERA」「REGZA」「AQUOS」とシステムリンクするシアター誕生
2008.05 ひろがるHDDコンポ市場に、本格タイプを投入
さらに充実したHDDコンポ
ミニコンポのボディにHDD(ハードディスクドライブ)を搭載し、音楽CDのストックや携帯オーディオプレーヤーへ転送ができる「HDDコンポ」がオーディオ市場の1カテゴリーとして確立しています。しかしながらHDDコンポは音質面でユーザーの不満があり、音に優れた当社のシリーズは圧倒的な支持をいただいております。第3世代として投入するX-NX10Aは、これまでの機能や音質をさらにリファインし、手軽にかついい音を楽しめる「他に無い」レベルのHDDコンポの新モデルです。

2008.04 ベストセラーモデルの品質をさらに高めたオーディオボード発売
WAVIO、SE-200PCI LTD
オンキヨーは培われた音響技術や品質ノウハウをもとに、PCやPC周辺製品の開発をしています。PC周辺製品のブランドの「WAVIO」は他に無い音楽性能がユーザーに高く評価され、トップブランドとしてオーディオボードやPC用スピーカーなどを提案しています。WAVIOの初代オーディオボード(SE-50/70)発売から10年目の節目にあたる本年、ベストセラーモデル「SE-200PCI」をベースに新たに開発した専用のスペシャルパーツを投入し、音楽再生品質をさらに極めたリミテッドエディション「SE-200PCI LTD」を発売いたしました。

2008.02 オーディオコンピュータのフラッグシップモデルを開発
HDC-2.0の誕生
オンキヨーは1998年よりPC周辺製品のブランドを立ち上げ、2006年にはPC本体の開発にも着手して「音のいいPC」の実現に尽力してまいりました。HDC-2.0シリーズはONKYOブランドのPCとしては第3世代モデルとなり、「オーディオコンピュータ」のフラッグシップモデルです。従来のPCではデジタルノイズなどで音楽の記録品質や再生品質が低く、音楽ファンからは不満があがっています。当モデルはオーディオメーカーならではの技術でノイズを徹底排除し、音楽を存分に楽しめる新ジャンルのPCです。