Integra DHC-9.9




品名 デジタルホームコントローラー
品番 DHC-9.9
希望小売価格 \231,000(税抜\220,000)
発売日 2008/9/上旬
高密度記録メディア<Blu-ray Disc>の登場で、ホームシアターを取り巻く環境は大きく変わりました。音声面ではスタジオマスターの品質に迫る音声の再現を目指したDolby TrueHDなどのロスレス圧縮技術の開発、映像面ではフルスペックハイビジョンの記録や階調度の高いDeep Colorの記録・伝送が可能となりました。DHC-9.9はデジタルホームコントロールアンプとして、こうした新しい流れに対応するとともに、更なるホームエンターテイメントへの追求を行ない、サブルームへのハイビジョン映像マルチ配信機能やソースごとによる画質調整機能「isfモード」を搭載。また画像処理もクラス最高レベルのデバイス「HQV Reon-VX」により、さまざまな映像入力信号に対しHDMI端子から1080pにアップコンバートとアップスケーリングして出力が可能です。HDMI出力は2端子設けて、プラズマ/液晶テレビとプロジェクターに切換えて出力が可能で使い勝手にも配慮しました。音質面ではオンキヨーがピュアオーディオで培った「VLSC」などの技術とノウハウを投入し、ロスレス圧縮音声フォーマットやPC音源に対してもリアルなサウンド再現を実現しました。
音質的特徴
「Dolby TrueHD」、「DTS-HD Master Audio」など次世代ロスレス圧縮音声フォーマットに完全対応(搭載デコーダー:Dolby Digital、Dolby Digital EX、Dolby Pro LogicII、Dolby Pro Logic IIx、Dolby TrueHD、Dolby Digital Plus、DTS、DTS-ES(Discrete/Matrix/Neo:6)、DTS 96/24、DTS-HD Master Audio、DTS-HD High Resolution Audio、AAC、DSD)●映画制作者の意図するサウンドを家庭で再現するための規格「THX Ultra2 Plus」に準拠●デジタルノイズを飛躍的に低減し、ダイアローグや音楽、効果音を生々しく再現する独自回路技術「VLSC(Vector Linear Shaping Circuitry)」を全チャンネルに搭載●小音量再生時でも、ノイズを相対的に約1/6に低減し、音崩れのない、躍動感あふれるサウンドを確保する0.5dBステップの「リニア・オプティマム・ゲイン・ボリューム」回路を採用●192kHz/24bitのバーブラウンのステレオDAコンバーター「PCM1796」を全チャンネルに使用●ダウンミックス時のフロントL/RチャンネルのダイナミックレンジやSN比などの劣化を防止する「ノンスケーリング・コンフィグレーション」回路を採用●互いの干渉を避けるため、アナログオーディオ回路/映像回路/デジタルオーディオ回路&マイコンの電源(トランスと整流回路)をそれぞれ独立分離、アナログオーディオ用にはトロイダルトランスを採用●厳選されたオリジナルサラウンドモード(Orchestra、Unplugged、Studio-Mix、TV Logic、Mono Movie、Full Mono、All Ch Stereo、Theater-Dimensional)を搭載●高音域が強調された劇場用サウンドを適切なバランスに補正する「Re-EQ」を搭載●より力強い低音を再生する「ダブルバス」回路を採用●小音量再生時に、聴き取りにくい小さな音も聴こえるようにする「レイトナイト」機能(Dolby Digital、Dolby Digital Plus、 Dolby TrueHD、再生時)

音質&画質的特徴
●映像や音声、制御信号を1本のケーブルでデジタル伝送できるインターフェイス「HDMI Ver.1.3a」を4入力/2出力装備。Dolby TrueHDやDTS-HD Master Audioなどの最新のロスレス圧縮音声や圧倒的な階調度を誇る「Deep Color」(本機は各色12bitまで対応)や「Munsell Color Cascade」と呼ばれる高彩度の色票への100%対応可能な拡張色空間「xvYCC」の伝送に対応※。フィルムライクな画質が楽しめる1080/24Pへの対応、あるいは、ビットストリームをリニアPCMマルチチャンネル信号に変換して出力するプレーヤーにも対応しています。※メタデータが固定の映像に限ります●映像信号の音声信号に対する時間的遅れを補正する「AVシンク」機能

画質的特徴
●放送局やハリウッドの映画スタジオに多くの納入実績をもつシリコンオプティクス社が開発したクラス最高レベルの画像処理デバイス「HQV Reon-VX」を採用●入力されたコンポジット、Sビデオ、コンポーネント映像信号を、より上位の映像信号(最上位はHDMI) に変換して出力できるアップコンバート機能と、480i、480p、720p、1080iで入力された信号を、より上位(最上位は1080p)までアップスケーリングする機能を搭載。またスルーで入力をそのまま出力することも可能●映像画質の世界基準として著名な「ISF社(Imaging Science Foundation Inc.)」が認可した画質調整機能「ISFモード」搭載。きめ細かな画質調整をソースごとにプリセットし、環境に応じた画質をお楽しみ頂けます。
その他の特徴
●付属の測定用マイクで自動でスピーカーセットアップする機能に「Audyssey MultEQ XT」を採用●XLRバランス入出力端子を装備、入力はパブリックスペースでの用途を考慮した「MONO」ソースにも対応●ディスプレイ画面を見ながら、各種設定ができる「OSD(オンスクリーンディスプレイ)」は日本語にも対応●マルチバンドイコライザー(25、40、63、100、160、250、400、630、1k、1.6k、2.5k、4k、6.3k、10k、16kHz)●クロスオーバー周波数切換え機能(Full、40、45、50、55、60、70、80、90、100、110、120、130、150、200Hz)●入力機器間やソース間で生じる音量差をあらかじめ補正できる「インテリボリューム」機能●ボリューム部のライティングのON/OFF切換えにも対応する3段階「ディマー」機能●空調や照明、 セキュリティシステムまでを制御するホーム・オートメーションシステムと接続可能な「RS232」端子●クレストロン社のe-controlやAMX社のDuet機器に接続してさまざまな機器のコントロールが可能な「Ether」端子●別室(Zone2 Room)においてもハイビジョン映像の配信を可能とする「Zone2コンポーネント出力」端子装備●赤外線受光ユニットと接続してリモコン操作を可能にする「IR」端子を2入力、1出力装備●12Vトリガー端子装備の他の機器と電源連動を可能にする、「12Vトリガー」出力端子●HDMI端子を介して他社のCEC対応機器との連動操作を可能にす「RI HD」機能●オンキヨー・Integra製品間での主要な連動や他社のRI EX対応の機器との連動を可能にする「RI」端子
>> RI HD システムリンク 対応機種一覧
付属品 / マクロ機能付きラーニング/プリプログラム対応リモコン


デジタルホームコントローラー DHC-9.9 定格
品名 DHC-9.9
価格 \231,000(税抜\220,000)
JAN コード T4961330024882
音声  
定格出力/インピーダンス 1V/470Ω(RCA)
全高調波歪率 0.05%(1Vr.m.s.出力時)
入力感度/インピーダンス 200mV/47kΩ(LINE)、2.5mV/47kΩ(PHONO MM)
出力電圧/インピーダンス 200mV/470Ω(REC OUT)
PHONO最大許容入力 70mV(MM 1kHz、0.5%THD)
周波数特性 5Hz〜100kHz(+1dB/-3dB、Direct mode)
トーンコントロール最大変化量 ±10dB(BASS at20Hz)、±10dB(TREBLE at20kHz)
SN比 110dB(LINE、IHF-A)、80dB(PHONO、IHF-A)
映像
 
入力感度・出力電圧/インピーダンス 1Vp-p/75Ω(Component and S-Video Y)、
0.7Vp-p/75Ω(Component Pb/Cb、Pr/Cr)、
0.28Vp-p/75Ω(S-Video C)、
1Vp-p/75Ω(Composite)
コンポーネント映像周波数特性 5Hz〜100MHz(-3dB)
総合  
消費電力 75W(電気用品安全法技術基準)
待機時電力 0.1W
最大外形寸法 435W×194H×444.5Dmm
質量 13.1kg
端子  
HDMI端子 入力×4、出力×2
映像入力端子 コンポーネント×3、Sビデオ×6、コンポジット×6
映像出力端子 コンポーネント×2、Sビデオ×2、コンポジット×3(Zone2含む)
音声入力端子 デジタル×6(光×3、同軸×3)、アナログ×12(RCA 2ch×10、RCA 7.1ch×1 ,XLR 2ch×1)
音声出力端子 デジタル×1(光×1)、アナログ×6(RCA 2ch×2、Zone2×1、Zone3×1、RCA 7.1ch×1、XLR 7.1ch×1)
RS232端子 1
IR端子 入力×2、出力×1
12Vトリガー出力 3
音場制御用マイク端子 1
Ether端子 1
ヘッドホン端子 1
【寸法図】

リアパネル

この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましては
こちらをご参照ください。
 
copyright 2009 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved