CR-N775 TECHNOLOGY
革新のアンプ技術を搭載。コンパクトHi-Fiの極みへ。
本格的なHi-Fiオーディオをコンパクトで実現すること。2006年に誕生した初代機CR-D1から脈々と受け継がれてきた妥協を許さない開発姿勢。原音の忠実再生の為に、コンパクトHi-Fiと真剣に向き合い、常に最高峰の技術を投入すること。それこそが「CRシリーズ」の開発哲学です。音質、機能、操作性、すべてにおいて新たに磨き上げた「CR-N775」の誕生です。
オンキヨーアンプテクノロジーの結晶
「3-state Bitstream Amplifire」搭載(特許技術)
 
 3-state Bitstream アンプは、アナログアンプ時代から培ったオンキヨーのアンプ技術とデジタル技術を融合させた画期的なアンプテクノロジーです。一般的なスイッチングアンプでは、信号波形が2値(+、−)であるため、信号幅を可変させる必要があり、歪の発生やスピーカの逆起電力の影響を受けやすいという課題がありました。この問題を解決するために、オンキヨーは独自にパルス変換回路を開発。信号波形を3値(+、0、−)に変換し、信号幅を変えることなく伝送可能なシステムを構築。歪やスピーカからの悪影響を大幅に低減した元の音楽波形に近い、理想的な波形生成により、楽器のニュアンスや演奏の空気感まで再現する豊かな表現力と、ダイナミックなパワー感を再現します。
音質にこだわったアンプモジュール構成

3-state Bitstreamアンプは、1chずつのモノラルモジュール構成を行っています。これにより他チャンネルの信号の影響を受けないため、セパレーションが向上し、音質向上に寄与しています。

「e-onkyoダウンローダー」でハイレゾが身近に

スマートフォンなどを使用して‘e-onkyo music’のサイトから購入したハイレゾ音源を、PC等の端末を介さずにCR-N775に繋いだHDD(別売)に直接ダウンロードできる、まったく新しいソリューション‘e-onkyoダウンローダー’に対応しています。

HDDをつないだまま音楽ファイルを手軽に移動
CR-N775にUSB接続しているHDD(別売)をわざわざつなぎかえることなく、Windows PC内の音楽ファイルをHDDへ移動することができます。
※これらの機能に関しては、上記のようなネットワーク環境が整っていることが必要です。
※USB接続外付けHDDは別途、お買い求めいただく必要があります。
e-onkyoダウンローダーのより詳しい説明がご覧いただけるポータルはこちらから

e-onkyoダウンローダーの説明が動画でご覧いただけます。

まさに単品コンポのコンパクト版
オンキヨーの高音質ノウハウを惜しげもなく投入

CR-N775は、単品コンポーネントと同じ発想で設計を行っています。回路基板は、アンプ部、アナログ部、デジタル部、電源部をそれぞれ別のブロックにレイアウト。それぞれの信号の影響が及ばないような細心の注意を払った回路設計を行っています。またシャーシとリアパネルに導電性の良い素材を採用。グランド電位が安定し音質向上に寄与しています。

ハイレゾ再生に最適。業界最高スペックのDAC AK4490を搭載

AKM社製の32bitプレミアムDAC「VERITA」シリーズAK4490を搭載。歪低減技術により業界最高水準の低歪特性を実現し、音質劣化を極限まで低減することで、高品位なサウンド再生を実現したDACです。高い処理能力によりDSD11.2MHzをはじめとするハイレゾ音源再生はもちろん、CD再生においてもクリアで鮮やかなサウンドをお楽しみください。

DSD11.2MHzダイレクト再生に対応

CR-N775は有線ネットワーク経由とUSB端子経由でDSD11.2MHz/5.6MHz/2.8MHzダイレクト再生に対応。PCM変換を行わないのでDSD本来の繊細な音が楽しめます。またWAV、FLAC、Applelosslessの最大で192kHz/24bitのハイレゾ音源ファイルの再生が可能です。CR-N775のピュアな再現力でハイレゾ音源を存分にお楽しみください。

インターネットラジオなどのネットワーク系音楽サービスに対応

世界のラジオが楽しめるインターネットラジオ「TuneIn」、国内のラジオ放送が楽しめる「radiko.jp」、「radiko.jpプレミアム」に対応しています。また話題の音楽ストリーミングサービス「Spotify Connect」やiPod/iPhone/iPadから音楽コンテンツをストリーミング再生する「AirPlay」に対応しています。


※radiko.jpプレミアムは有料放送です。詳しくはradiko.jpのホームページをご覧ください。

話題の「Chromecast build-in」対応と「DTS Play-Fi」に対応

スマートフォンなどの対応端末から手軽にストリーミングサービスの音楽再生が再生可能な「Chromecast built-in」に対応。さらに「DTS Play-Fi」に対応しているのでスマートフォンなどにインストールした「Onkyo Music Control App」から手軽に端末内やDTS Play-Fi対応サービスの楽曲を本機でお楽しみ頂けます。

次世代ネットワークオーディオFlareConnect™搭載
対応の音楽配信サービスや接続している外部機器※などの音声を、同一ネットワークに接続したFlareConnect対応機器でストリーミング再生することが可能です。本機に接続したレコードプレーヤーやCDプレーヤーの音声を、別室に設置したFlareConnect対応機器で再生します。また、対応機器に接続した機器の音声を本機で再生することもできます。「Onkyo Controller」アプリを利用すれば、音楽の選択や対応機器のグループ化などの再生管理を直感的に行えます。

※対応する外部入力は機種によって異なります。詳細についてはこちらでご確認ください。
※FlareConnectの機能紹介ビデオ・説明サイトはこちら

CR-N775ならコンパクトなボディに豊富な出力端子を装備

CR-N775は、さらに低音をパワーアップするため、パワードサブウーファー(別売)が接続できるサブウーファープリアウトや、他のコンポーネント機器が接続できる外部入力端子、e-onkyoダウンローダー対応HDD(別売)やUSBストレージが接続可能なUSB端子、単品コンポ仕様のネジ式スピーカーターミナルなど、コンパクトなボディながら豊富な接続端子をご用意しています。

大型カラーLCD搭載により多彩なインターフェイスを実現

大型LCDを搭載。ハイレゾファイルの楽曲情報の表示など、様々な情報がディスプレイに表示されるため快適な操作を実現します。またファンクション切り替えなどがスムーズに行えるJOGダイヤルも備えています。

その他の仕様
■滑らかでパワフルな低音を増強する「Phase Matching Bass Boost」を搭載
■対応のスマートフォンなどと無線で音声を送信できるBluetooth無線技術搭載
■スマートフォンで直感的な操作を実現する「Onkyo Conroller」対応
■ワイドFM対応のチューナー搭載(40局プリセット)
■ヘッドホン端子搭載
■ウェイクアップ&スリープタイマー内蔵

SITEMAP