D-508 Series
シアタースピーカーシステム
908E直系の実力機
ピュアオーディオにも真価を発揮
最高峰モデルD-908Eをリファレンスに、その技術仕様を徹底して継承した本格実力モデルです。なかでもコアとなるトールボーイスピーカー D-508Eは908Eゆずりの上質さとスケール感にあふれ、ホームシアターはもちろんピュアオーディオにおいてもその真価を発揮。力強い低域から 超高域までのスピード感にあふれたサウンドにより、同時開発のセンター/サラウンドスピーカーやサブウーファーと組み合わせて臨場感豊かなシ アターサウンドを楽しんでいただけます。
D-508E 2ウェイ・スピーカーシステム
D-508C センタースピーカーシステム
D-508M サラウンドスピーカーシステム
SL-D500(D)
アンプ内蔵サブウーファー
SL-D1000直系
デジタルアンプ搭載サブウーファー
サブウーファーSL-D500は圧倒的にパワフルで正確なスピーカードライブ能力を誇る独自のデジタルアンプ技術「VL Digital」を搭載。その他にも大口径のA-OMFモノコック振動板ウーファーや「アドバンスドAERO ACOUSTIC DRIVE」の採用など、まさにサブウーファーのフラッグシップモデルSL-D1000の技術仕様を徹底して継承しています。大口径20cm振動板を力強く正確に駆動させることにより、ダイナミックかつ高精細な超低音を再現しています。
 
D-508E \42,000/1台(税別\40,000) 2006/09/15発売
D-508C \31,500/1台(税別\30,000) 2006/09/15発売
D-508M \18,900/1台(税別\18,000) 2006/09/15発売
SL-D500 \46,200/1台(税別\44,000) 2006/09/15発売
※D-508E、D-508C、D-508M、SL-D500は現在出荷を完了しています。表記内容全般は発売時点のものです。
D-508 Series:直径100mmの大型メイン マグネットを使用した強い駆動力を誇る13cmA-OMFモノコックウーファー│3cmリングツィーター│高品位な低音増強バスレフ技術「AERO ACOUSTIC DRIVE」(D-508E/508M)│グランド電位の安定化を図ったS.G.L.ワイヤリングネットワーク技術│ドイツWIMA社製フィルムコンデンサ使用│高級感あふれるリアルウッド突き板仕上げ

付属品/ 508E:スピーカーケーブル(2.5m)、コルクスペーサー×4  508C:スピーカーケーブル(2.5m)、コルクスペーサー×4、スパイク×2、スパイク受け皿×2 508M:スピーカーケーブル(8m)、コルクスペーサー×4 
SL-D500:接続用ピンケーブル(3m)、コルクスペーサー×4