D-308 Series
シアタースピーカーシステム
10cm A-OMFモノコックコーンを採用して、
508の仕様を凝縮
D-508シリーズと同時開発、ウーファーの小口径化などを軸に共通設計を採用して508シリーズをそのままひとまわり小さくしたのがD-308シ リーズです。508ゆずりの低音再現力、伸びやかでツヤのあるヴォーカルはそのままに、より省スペースでも設置しやすい小型トールボーイを実現 しました。508シリーズ同様、センタースピーカーとサラウンドスピーカーも同じ口径のウーファーユニットとツィーターユニットを採用して前方後方 の音色を統一し自然な音場を獲得しています。
D-308E 2ウェイ・スピーカーシステム
D-308C センタースピーカーシステム
D-308M サラウンドスピーカーシステム
SL-A250(D/B)
アンプ内蔵サブウーファー
SL-D500と共通設計
アナログアンプを採用したサブウーファー
サブウーファーSL-A250はウーファーユニットに、SL-D500と同じ大口径20cmA-OMFモノコック振動板を採用。SL-D500に比べてひとまわ り小さなキャビネットにアナログアンプを搭載して、バスレフ技術「AERO ACOUSTIC DRIVE」などその他の仕様を共通化しました。SL-D1000/500と同様に、優れたHICC(瞬時電流供給能力)の獲得と大型の磁気回路を搭載して急激な再生音の変化に余裕で対応するハイレベルなサブウーファーを実現しています。リアルウッド突き板仕上げとマットブラックの2タイプをラインナップしました。
 
D-308E \24,150/1台(税別\23,000) 2006/10/12発売
D-308C \16,800/1台(税別\16,000) 2006/09/21発売
D-308M \11,550/1台(税別\11,000) 2006/09/21発売
SL-A250(D/B) \31,500/1台(税別\30,000) 2006/9/21(D)・2008/9/19(B)発売
※D-308シリーズおよびSL-A250は現在出荷を完了しています。表記内容全般は発売時点のものです。
D-308 Series:直径90mmの大型メインマグネットを使用した強い駆動力を誇る10cmA-OMFモノコックウーファー│3cmリングツィーター│高品位な低音増強バスレフ技術「AERO ACOUSTIC DRIVE」(D-308E/308M)│グランド電位の安定化を図ったS.G.L.ワイヤリングネットワーク技術│高級感あふれるリアルウッド 突き板仕上げ

付属品/D-308E:スピーカーケーブル(2.5m)、コルクスペーサー×4付属 D-308C:スピーカーケーブル(2.5m)、コルクスペーサー×4付属 D-308M:スピーカーケーブル(8m)、コルクスペーサー×4付属 
SL-A250:接続用ピンケーブル(3m)、コルクスペーサー×4