スピーカークラフトSolutions for custom installers
この製品の取り付けにつきましては、専門知識・技術が必要となります。ご用命、ご相談の際は販売特約店へご相談ください。
TOP -歴史と概要Technology- 製品技術と特徴Products -製品情報Partners -特約店Dealers Only -特約店用資料


AIMテクノロジー
インシーリングスピーカーテクノロジー
ウェーブプレーンテクノロジー


AIM Technology -AIMテクノロジー

お好みの方向にサウンド投射できる天井スピーカー
SC社は、回転式スピーカーを導入した最初の会社です。このスピーカー設計において特許権を取得しており、ディーラーの皆さまに卓越したテクノロジーを提供できる唯一の会社としての地位をこれからも守り続けます。
革新的なデザインというスピーカークラフト社の伝統が、業界随一の徹底した技術開発と融合することにより、全方向性天井埋め込み型スピーカー、AIMシリーズが誕生しました。各モデルとも埋め込み形グリルの裏に隠れた状態で、リスナーの方向に回転することが可能です。もし鑑賞する場所や好みが変わった場合には、手で一押しするだけで、簡単にスピーカーの方向を変えることができます。このスピーカークラフト社の革新性、卓越したテクノロジー、そしてアメリカ製の優れた品質によって、AIMシリーズは従来のスピーカーとは別格に位置付けられるまでになりました。


In-Ceiling Speaker Technology - インシーリングスピーカーテクノロジー
Visually, Flawless, Sonically, Perfect.
Profileシリーズは音質を損なうことなく、意匠的な外観に優れているフランジレスアルミ サランネットを採用しました。
Frequency Equalization Switches
設置後に部屋の状況やお好みに合わせて高域(TREBLE)/低域(BASS)を3段階で調整できるスイッチを搭載しています。


Wave Plane Technology -ウェーブプレーンテクノロジー
スピーカーのツィーターユニットから出る音は非常に志向性が強く、他のユニットから出る音の影響を受けたり、ユニットを含む構造体に大きく左右されます。従来のボックス型や同軸型スピーカー(ウーファーの前にツィーターがマウントされている)の場合、ツィーターユニットそのものがウーファーの反射物となったり、ウーファーとの位相ズレの影響で、スピーカーシステムとしての周波数レスポンス面で悪影響が出てきます。この問題は、スピーカーが天井にマウントされる場合にも、リスニングポイントがユニットの真下にならない場合が多いためより深刻になります。
ここに、ツィーターとウーファー振動板を同軸かつ同一平面上に置くというSpeakerCraftが開発したWavePlaneテクノロジーを採用することによって、リスナーに対して明瞭かつバランスのよい音をお約束します。

「ウェーブプレーン」
     テクノロジー

■ツィーターには
硬質プラタナス材を95%使用
■ウーファーの80%が
  オープンエリア
■均一な拡散、少ないひずみ
■本ブランドにのみ使用
AIM With WavePlane


従来の同軸スピーカー


■ツィーターバッフルなし
■歪の原因となる、
  音の不均一な前方拡散


Ordinary Speakers

オンキヨーマーケティングジャパン株式会社は、カスタムムインストール市場向け
インシーリング・インウォールスピーカーの北米メーカー、SpeakerCraft社の日本輸入販売代理店です。

 
copyright 2014 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved