オンキヨー株式会社  >  SOTEC製品情報トップ  >  トピックス  >  新製品情報 C102シリーズ

2009年1月21日
 
SOTECブランド 2009年春モデル
話題のミニノートPCで
クラス最大級のディスプレイ&キーボードを搭載し優れた操作性を追求した
minimumPCを、新デザインで発売

オンキヨー株式会社は、話題の小型ノートパソコン市場で展開中のミニノートPC「SOTEC C1シリーズ」の店頭販売専用2009年春モデルとして、デザインを一新した「SOTEC C102シリーズ」を発表、1月24日(土)より順次発売いたします。

この度発売するminimumPC「SOTEC C102シリーズ」は、クラス最大級の10.1型ワイド液晶はそのままに、160GB HDDやIEEE802.11n ドラフト2.0に準拠した無線LANを新たに搭載、高い基本性能を備えるとともに、デザインを一新したミニノートPCです。テクスチャを施した本体天面にはインモールド成型を引き続き採用、パームレスト部には新たにUVコーティングを施し、光沢のある高級感あふれるデザインに仕上げました。また、本体カラーには、「プラチナシルバー」と「リッチブラック」の2色を用意しました。


C102シリーズ プレスリリース >>

報道関係者様へ 印刷にご使用いただける写真画像はこちらから >>
製品の受注・販売は全国のSOTEC製品取扱店のみで開始いたします。価格はオープンです。

オンキヨー株式会社



ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。







[ ↑ PAGE TOP ]