オンキヨー株式会社  >  SOTEC製品情報トップ  >  デスクトップ一覧  >  SOTEC E702A7B・E702A9製品情報

製品特長ギャラリー/カタログPDF仕様スペック外観

本体仕様
 モデル名 SOTEC E702A7B SOTEC E702A9
 OS  Windows Vista® Home Premium with Service Pack 1 正規版
 CPU
動作周波数
1次キャッシュ
2次キャッシュ
システムバス
インテル® Core™2 Duo プロセッサー E7400
2.80GHz
2×(32KB+32KB)
3MB
1066MHz
 チップセット NVIDIA® GeForce® 9300
 システムメモリー *1
標準
最大
メモリースロット
 PC2-6400/800MHz DDR2 SDRAM 200pin SO-DIMM (デュアルチャネル対応 *2
 2GB (2GB×1)
 4GB (2GB×2) *3
 2スロット (内1スロット使用)
 ハードディスクドライブ *1*4*5
500GB (Serial ATA 3Gb/s、5,400rpm)
 オプティカルドライブ  DVDスーパー・マルチドライブ*6*7*8*9*10
[DVD±R DL(2層)書き込み対応]
[DVD-R DL] 読込最大6倍速/書込最大4倍速
[DVD+R DL] 読込最大6倍速/書込最大4倍速
[DVD-RW] 読込最大6倍速/書込最大6倍速
[DVD+RW] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD-R] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD+R] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD-RAM] 読込最大5倍速/書込最大5倍速
[DVD-ROM] 読込最大8倍速
[CD-RW] 読込最大24倍速/書込最大24倍速
[CD-R] 読込最大24倍速/書込最大24倍速
[CD-ROM] 読込最大24倍速
 ブルーレイディスク / DVDスーパー・マルチドライブ*7*8*9*10*11*12*13
[Blu-ray Disc 書込対応]
[BD-RE DL] 読込最大4倍速/書込最大2倍速
[BD-R DL] 読込最大4倍速/書込最大2倍速
[BD-RE] 読込最大4倍速/書込最大2倍速
[BD-R] 読込最大4倍速/書込最大4倍速
[BD-ROM] 読込最大4倍速
[DVD-R DL] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD+R DL] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD-RW] 読込最大8倍速/書込最大6倍速
[DVD+RW] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD-R] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD+R] 読込最大8倍速/書込最大8倍速
[DVD-RAM] 読込最大5倍速/書込最大5倍速
[DVD-ROM] 読込最大8倍速
[CD-RW] 読込最大24倍速/書込最大16倍速
[CD-R] 読込最大24倍速/書込最大24倍速
[CD-ROM] 読込最大24倍速
 ディスプレイ  内蔵ディスプレイ 21.5型 ワイドTFTカラー液晶 *14
最大1,920×1,080ドット (フルハイビジョン対応/約1,677万色)
 外部ディスプレイ接続時
  *15
  800×600ドット / 1,024×768ドット / 1,280×1,024ドット / 1,440×900ドット /
1,600×1,200ドット / 1,680×1,050ドット / 1,920×1,080ドット /
1,920×1,200ドット (約1,677万色)
 グラフィックシステム
ビデオメモリー
 NVIDIA® GeForce® 9300 (チップセット内蔵)
 256MB (システムメモリーより割り当て) *16
 テレビチューナー *17*18
録画データサイズ/時間
*20
地上デジタルテレビチューナー (2番組同時録画/ダビング10対応) *19
ハイビジョンテレビ放送 (約17.1Mbps、約7.7GB/時間) /
標準テレビ放送 (約10.9Mbps、約5.0GB/時間)
 サウンドシステム  Realtek ALC888 オーディオコーデック (HD Audio準拠)
 LAN  Realtek RTL8111B ギガビット イーサネット コントローラー
(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
 無線LAN  通信速度 最大54Mbps、IEEE 802.11 a(W52/W53)/b/g準拠*21*22
 Webカメラ 130万画素 CMOSセンサー搭載 Webカメラ
 スピーカー  内蔵ステレオスピーカー (8W+8W)
 マイク  内蔵モノラルマイク
 メモリーカードスロット メモリースティック/メモリースティック PRO
/SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/MMC 共用スロット×1 *23*24
 インターフェース  前面 USB2.0ポート×2
 右側面 USB2.0ポート×2、ヘッドホン端子(ステレオ ミニジャック)×1、
マイク端子(ステレオ ミニジャック)×1
 背面 USB2.0ポート×4、eSATAポート×1、
デジタルディスプレイ端子(HDMI TypeA、HDCP対応) *25*26*27*28×1、
LANポート×1、テレビアンテナ端子×1、
ライン出力端子(ステレオ ミニジャック)×1、ライン入力端子(ステレオ ミニジャック)×1、
光デジタル(S/PDIF)出力端子(角形、ステレオ光ミニジャック) *27*28×1
 電源  入力電源 AC 100V、50/60Hz
 電源定格出力 250W (Active PFC回路搭載)
 消費電力 *29  最大時 約315W、標準時 約110W、省電力時 3W未満
 エネルギー消費効率
 (省エネルギー基準達成率)
*30*31
 j 区分 0.0013 (AA)
 本体寸法  523(幅) × 481(高さ) ×214(奥行き) mm (突起物は含まず)
 質量  約11.2kg
 動作環境  周囲温度 10〜35℃ / 周囲湿度 20〜80% (ただし結露しないこと)
 付属品  キーボード ワイヤレス日本語フルサイズキーボード (タッチパッド/ワンタッチボタン付)*32
 マウス スクロール機能付 ワイヤレス光学式マウス*32
 その他 電源ケーブル、テレビリモコン、iPod用Dock、
テレビリモコン用電池、キーボード用電池、マウス用電池、
B-CASカード、Windows Vista® 修復CD *5、各種マニュアル、他

*1 Windows上では1MB=10242byte、1GB=10243byte、1TB=10244byte換算するため実容量より少なく表示されます。
*2 デュアルチャネル動作には同じ仕様のメモリーを2枚1組で装着する必要があります。本製品は標準仕様ではデュアルチャネル動作に対応していません。
*3 32ビットOSではBIOS等のメモリー領域のため約3GBまでしか使用できません。
*4 ハードディスク容量はリカバリー領域を除きCドライブとDドライブの2つのパーティションに等分割されています。
*5 リカバリー用のデータはハードディスクに保存されています。ハードディスクから起動できなくなった場合は付属のWindows Vista® 修復CDを使用しリカバリーしてください。
*6 本製品はリージョン2およびリージョンフリーのDVDタイトルをサポートします。 DVDタイトルによっては再生できない場合もあります。
*7 本製品で書込んだDVDメディアは一部のDVD-ROMドライブ,DVD-Videoプレーヤーで再生できない場合があります。
*8 カートリッジタイプのDVD-RAMメディアはディスクを取り出してご利用いただけます。Type1のメディアはディスク取り出しできませんので、ご利用いただけません。
*9 書込/読込状態、記録形式、メディアの種類、アプリケーションなどによっては性能が保証できない場合があります。
*10 CPRM(記録メディア用著作権保護技術)に対応しています。
*11 映画などのブルーレイディスク,DVDコンテンツでは地域(リージョンコード)の設定が必要です。 コンテンツによっては再生できない場合もあります。
*12 作成したブルーレイディスクをBD-RE 1.0専用プレーヤーで再生することはできません。
*13 BD-RE 1.0(Blu-ray Disc Rewritable Format ver.1.0)に対応したディスク(カートリッジ付きディスク)への記録およびこのディスクの再生はできません。
*14 液晶ディスプレイは液晶の特性上、ごく一部に非点灯や常時点灯などの画素が存在したり、明るさにむらが出ることがありますが、故障ではありませんのであらかじめご了承ください。
*15 記載内容はパソコン本体が出力可能な解像度です。 お使いのディスプレイにより最大解像度が制限される場合があります。
*16 BIOSにより最大512MBのビデオメモリーを設定することができます。
*17 ケーブルテレビ経由で受信する場合ケーブルテレビ会社によりサービス内容が異なるため、接続に関するお問い合わせはご契約されているケーブルテレビ会社へお願いいたします。
*18 アナログ、BS、CS放送の受信はできません。
*19 CPRM(記録メディア用著作権保護技術)対応のブルーレイディスク(E702A9のみ。BD-RE DL/BD-RE/BD-R DL/BD-R)、DVDメディア(DVD-RAM/DVD-RW/DVD-R DL/DVD-R)にコピー9回+ムーブ1回が可能です。 ただし録画する番組が「ダビング10」に対応している必要があります。
*20 録画する番組やシステム状態によりデータ容量が異なる場合があります。
*21 規格による通信速度は最大54Mbps(理論値)です。 実際の通信速度は通信機器間の距離や障害物などの影響等による電波環境や使用環境により異なります。
*22 IEEE802.11a(W52/W53)による通信は電波法令により屋内のみの使用に限定されております。 また、異なる規格の通信を同時におこなうことはできません。
*23 画像ファイルなど通常のファイルデータの読み出し、書き込み専用です。 マジックゲート メモリースティックに著作権保護(暗号化)を施して記録された音声ファイルはこのスロットに装着した状態で再生することはできません。
*24 SD I/O及び著作権保護機能には対応していません。
*25 HDCP非対応のディスプレイと接続した場合は、著作権保護されたコンテンツを再生または表示できません。
*26 当製品のHDMI端子は外部出力専用です。 入力には対応していません。
*27 16bit/24bit、44.1kHz/48kHz/96kHz/192kHz のデジタル音声出力フォーマットとデジタルパススルー出力に対応します。 (使用ソフトウェアにより制限される場合があります)
*28 SCMS(シリアルコピーマネージメントシステム)準拠により、デジタル接続によるデジタル信号同士の録音は1世代に限りおこなえます。
*29 「最大時」 は電源定格出力より算出した理論上の最大消費電力、「標準時」 は出荷構成でOSを起動させた状態での消費電力です。
*30 2007年度基準で表示しています。 エネルギー消費効率とは、省エネルギー法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネルギー法で定める複合理論性能で除したものです。
*31 省エネルギー基準達成率とは、経済産業省で定められた測定方法により測定した数値を表示語A:100%以上200%未満、AA:200%以上500%未満、AAA:500%以上で示したものです。
*32 使用可能範囲はレシーバーより5m以内となります。(設置環境や使用条件により異なる場合があります)
■地上デジタル放送をご覧いただくには
アンテナを利用する場合は、地上デジタル放送対応のUHFアンテナを接続することで視聴できます。また、ケーブルテレビを利用する場合は、CATVパススルー方式には対応していますが、CATVトランスモジュレーション方式に対応していません。詳しくは、ご契約のケーブルテレビ会社へお問い合せください。
最新の視聴可能エリアについて、詳しくはこちら:社団法人デジタル放送推進協会 http://www.dpa.or.jp/
■iPod用Dockについて(2009年4月現在)
E7シリーズに付属するiPod用Dockに対応したiPodの種類は、次の通りです。
・iPod(第5世代、photo、第4世代)
・iPod nano(第1・2・3・4世代)
・iPod with dock connector
・iPod with video
・iPod classic
・iPod touch(第1世代)
・iPod mini
・iPod with color display
■Dockアダプタについて(2009年4月現在)
E7シリーズに付属するiPod用Dockは、Universal Dock(ユニバーサルドック)システムを採用しています。Dockアダプタという付け替え可能な部品を取り付けることで、対応するiPodを接続することができます。
第5世代iPod、第1世代、第2世代iPod nanoはiPodに付属のDockアダプタをお使いください。
それ以外の機種は、市販のApple Inc.製「Apple iPod Universal Dockアダプタ」をお使いいただくことができます。
第3世代iPod、第2世代iPod touchおよびiPhoneには対応していません。
Dockコネクタを装備していない第1世代、第2世代iPod、および第1世代、第2世代、第3世代iPod shuffleは接続できません。
ソフトウェア
■ 統合ソフト
 モデル名 SOTEC E702A7B SOTEC E702A9
 Microsoft® Office Personal 2007
 (Service Pack 1適用済み)
-
※「 - 」は非搭載、「 ○ 」は搭載していることを表します。
※ Microsoft® Office 製品に関する操作方法などのお問い合わせはマイクロソフト(株)にお願い致します。

■ その他付属アプリケーション
 カテゴリ  アプリケーション SOTEC
E702A7B
SOTEC
E702A9
 OS  Windows Vista® Home Premium
 with Service Pack 1 正規版
 音楽視聴編集ソフト  Microsoft® Windows Media® Player 11 for Windows Vista®
 音楽視聴・管理ソフト  iTunes *1
 動画編集ソフト  Microsoft® Windows ムービー メーカー 6
 DVDビデオ再生ソフト  WinDVD™ for SOTEC *2*3*4 -
 BD・DVDビデオ再生ソフト  WinDVD® BD *2*5 -
 地上デジタル放送視聴・録画ソフト  Station TV™ *6
 オーサリングソフト  DVD MovieWriter® 5 BD -
 BD・DVD・CD作成ソフト  Roxio Creator® LJB *7
 はがき・住所録作成ソフト  筆まめVer.18 ベーシック
 交通情報検索ソフト  乗換案内 VER.5
 Webカメラ操作ソフト  YouCam 2
 インターネット閲覧  Microsoft® Windows® Internet Explorer® 7
 インターネット検索  JWord プラグイン
 インターネット情報  Yahoo!ツールバー
 電子図書閲覧ソフト  ebi.BookReader 3.6 *8
 PDF閲覧ソフト  Adobe® Reader® 9
 有害サイトフィルタリングソフト  i-フィルター® 5.0 (90日間お試し版)
 Webサイト安全性診断ソフト  マカフィー®・サイトアドバイザプラス *9
 総合セキュリティ対策ソフト  Microsoft® Windows Live™ OneCare™ 90日間無料試用版 *10

※「 - 」は非搭載、「 ○ 」は搭載していることを表します。
*1 ハードディスクにあらかじめ格納されております。 ご使用になる場合はインストール作業をおこなってください。
*2 CPRM(記録メディア用著作権保護技術)に対応しています。
*3 DVDオーディオディスクでVP互換(DVDビデオプレーヤー互換)モードを持っていないディスクは再生できません。
*4 DTS方式のオーディオトラックは再生できません。
*5 ブルーレイディスクでは著作権保護されたコンテンツを録画・編集・再生するために著作権保護技術AACSを採用しています。ブルーレイディスクを継続的にお使いいただくためには定期的にAACSキーを更新する必要があります。AACSキーは録画・編集・再生ソフトウェアが表示するメッセージに従いインターネットに接続して更新することができます。 更新しない場合には著作権保護されたコンテンツの録画・編集・再生ができなくなる可能性があります。なお著作権保護されていないコンテンツの録画・編集・再生には支障はありません。今後AACSキーの提供に関する必要な情報は弊社ホームページにてお知らせいたします。
*6 デジタルディスプレイ端子に接続した外部ディスプレイで視聴する場合は音声を内蔵スピーカーまたは外部に接続したスピーカーから出力させる必要があります。
*7 DVDスーパー・マルチドライブを搭載しているためBDメディアへの書込はできません。
*8 「eBookJapan」の有料サービスです。 本製品には約30種類の立ち読みコンテンツをプリインストールしています。 詳細はeBookJapan/SOTEC書店(http://www.ebookjapan.jp/bs/stc00001.html)をご参照ください。
*9 本製品の試用期間は使用開始日より30日間となります。
*10 本製品はご利用開始から90日間お使いいただくことができます。ご利用開始日は、本製品を初めてお使いになる際に必要となる、製品のライセンス認証をお客様が行った日になります。製品のライセンス認証には、お使いのパソコンがインターネットに接続されている必要があります。90日間ご利用いただいた後も、継続してお使いになるには、別途継続のお手続き(有償)が必要になります。継続のお手続きは、製品内に表示される指示に従い、インターネット経由で行います。継続のお手続きには、クレジットカードが必要です。
* 付属のソフトウェアは市販のパッケージ商品とは仕様、添付品、マニュアル等において一部異なる場合があります。

環境対応一覧
 環境対応 SOTEC
E702A7B
SOTEC
E702A9
 法律・ガイドライン  グリーン購入ガイドライン *1
 省電力  国際エネルギースタープログラム *2 - -
 環境ラベル  PCリサイクルマーク *4
 VCCI (VCCI Class B に適用)
 紙資源の節約  マニュアルの電子化 *5
 古紙使用の包装材 *6
 環境負荷低減  パソコンに関するVOCガイドライン (第2版) *7
 アスベスト使用禁止
 その他の国際規制/国内規制対応  RoHS指令の対応 *8
 J-MOSS (グリーンラベルに対応) *9

*「 - 」は非対応、「 ○ 」は対応していることを表します。
*1 グリーン購入の取り組みを促進するために設立された 「グリーン購入ネットワーク(GPN)」 が策定する購入ガイドラインの基準を満たした製品です。
*2 国際エネルギースタープログラムの対象製品に関する基準を満たしています。
*4 PCリサイクルマークがついた当社製品は、当社が無償で回収・再資源化いたします。
*5 マニュアルの一部を電子化し、紙資源の節約に取り組み、さらに、添付マニュアルは、再生紙を使用しています。
*6 包装材は、古紙のダンボールを使用しています。
*7 JEITA 「パソコンに関するVOCガイドライン」 の基準を満たしています。
*8 電気電子機器に含まれる特定化学物質(水銀、鉛、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの6物質)の使用制限に関する欧州議会および理事会指令に対応しています。
*9 電気・電子機器の特定化学物質(水銀、鉛、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDE)の含有表示方法を規定した日本工業規格です。 グリーンマーク(化学物質非含有)と含有マーク(化学物質含有)が有ります。


[ ↑ PAGE TOP ]