■小形二次電池単体の回収リサイクルについて


オンキヨー株式会社が販売いたしましたノート型パーソナルコンピュータのバッテリパックは、「小形二次電池」として分類されます。小形二次電池とは、繰り返し充放電が可能な蓄電池(ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池、小形シール鉛蓄電池)のことです。
この二次電池は、長期間使用するなかで充放電を繰り返すことにより寿命に達することになります。寿命に達した場合は、新しい二次電池とお取替えをしていただく必要があります。その際、使用済みになった二次電池(単体での回収)は、下記のリサイクルフローに従い適正にリサイクル(再資源化)させていただくことになります。

なお、ノート型パーソナルコンピュータ本体に二次電池を装着しての回収ルートは、下記の二次電池単体での回収とは異なりますのでご注意願います。
ノート型パーソナルコンピュータ本体の回収受付については、下記の「PCリサイクル(家庭系・事業系)」からのお申込みください。
PCリサイクル(家庭系・事業系)


 ■小形二次電池単体での回収フロー


全国の回収ルート(佐渡含む/沖縄県・伊豆七島・離島は除く)

ご注意:使用済み小形二次電池をリサイクル(上記の回収ルートで回収依頼される場合)する際は、危険防止のため使用済みの小形二次電池をお手持ちのビニール袋にひとつずつ入れて頂き、回収業者(西濃運輸梶jに手渡して頂くことをお願いいたします。



沖縄県・伊豆七島・離島

ご注意:使用済み小形二次電池をリサイクル(上記の回収ルートで回収依頼される場合)する際は、危険防止のため使用済みの小形二次電池をお手持ちのビニールにひとつずつ入れて頂き、当社から送付いたしました" 専用の回収封筒 "で郵送して頂くことをお願いいたします。

回収の詳細については、下記の「小形二次電池(充電式電池)の回収について」をご覧ください。
小形二次電池(充電式電池)の回収についてPDFファイル


 ■回収受付窓口





 ■小形二次電池の識別マーク


国内での小形二次電池へマーク表示は、資源有効利用促進法の中で識別表示として、小形シール鉛電池・ニカド電池・ニッケル水素電池・リチウムイオン電池への表示義務が定められています。オンキヨー株式会社にも識別表示がされています。
表示方法の詳細については、下記「資源有効利用促進法(経済産業省)」をご覧願います。
3R政策「資源有効利用促進法」(経済産業省)