ホームエネルギー関連機器
地球温暖化や自然災害などに備え、家庭内においても省エネや発電などエネルギーに対する関心が高まっています。オンキヨーグループでは長年培った高いオーディオ生産技術や品質管理ノウハウを基盤にして、今後ますます需要が高まるホームエネルギー市場においても新しい価値をお客様に提供できる高品質な製品づくりを目指しています。
ONKYO ELEブランド
三重に生産拠点を置くオンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング株式会社は、生産、信頼性試験、出荷まで一貫した体制を構築しております。その高い生産技術と品質で、従来のオーディオ製品の枠を超えた製品の生産に取り組んでいます。
ONKYO ELE(オンキヨーイーエルイー)ブランドは、このような生活環境を取り巻く製品等の独自ブランドとしてオンキヨーグループの新しい取り組みを広く浸透させ大きく育てていくものです。

 「ELE」が持つ意味
 E= Ecology, Energy, Environment
 L= Life, Living
 E= Electronics, Elements, Engineering
ONKYO HEMS(オンキヨーヘムス)
省エネ家電や太陽光発電さらには蓄電池も含め、家庭内のエネルギーを管理するHEMS(へムス)システムはホームエネルギー機器の重要な製品として注目を集めています。
※HEMS(へムス)
Home Energy Management System(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)の頭文字を取ったもの。照明やエアコン等のエネルギー消費機器、太陽光発電システムなどの創エネ機器、蓄電池や電気自動車などの蓄エネ機器と連携することで、家庭内のエネルギーを管理するシステム。

ONKYO HEMS 使用イメージ
ONKYO HEMSは、HEMS制御盤とコントロールユニットがセットになったシステムです。太陽光発電に加え 蓄電池の電力も、コンセント出力の家電はもちろんコンセント出力ではないシーリングライト等の照明 機器などにも使用することができます。また、停電時での電力制御も可能となり、さらには電気、ガス、水道も含めて家庭内エネルギーの使用状況を把握するなど、従来品ではできなかった高度な機能を搭載しています。
HEMS制御盤
コントロールユニット
※制御ソフトをインストールしたタブレット端末
主な特長
1.接続機器が自由に選択できる高い拡張性
HEMS制御盤とコントロールユニットのコンパクトなシステム構成。組み合わせる太陽光発電システムや蓄電池の選択の幅が広くなります。

2.電気、ガス、水道の使用量も管理
家庭内の電気はもちろん、蓄電池や太陽光発電からの電気の使用量をまとめて把握することができます。さらには、ガス、水道もコントロールユニットに表示されますので、家庭内のエネルギーをトータルで管理することが可能です。

3.蓄電池を接続してコントロール
HEMS制御盤は蓄電池の制御が可能です。停電時には、蓄電池に蓄えた電気を家庭内で使用することができますので、非常事態でも安心です。また、蓄電池を制御することでピークシフトにも対応し、環境に配慮した製品となっています。   
※ピークシフト:日中の電力需要ピーク時において、夜間電力の使用に切り替えるなどして電力消費を抑えること。

BMS(バッテリーマネジメントシステム)採用蓄電池
蓄電池はセルの集合体となっており、充放電を繰り返すとセルごとの充電にバラつきが生じ、特定のセルのみが過充電になることがあります。このセル単体の温度管理・蓄電容量を管理して、特定のセルに過充電が出来ないようコントロールしている、BMSを採用した蓄電池をラインナップし、安全なシステム構成を提案いたします。