Support & Survice 注意事項 ・FAQ ・ダウンロード 
ダウンロード
Net-TuneR対応のオーディオ機器用のファームウェアやNet-TuneR Centralをダウンロードしていただけます。
Net-TuneR Net-TuneR Centralで曲名などを編集しても、元のファイル名およびタグ情報などは変更されません。
バージョンアップの種類

●バージョンアップの種類

 1.TX-NA1000用Net-Tune® 最新ファームウェア('06/09/05)
  ◆対象機種はTX-NA1000を含め下記のとおりとなります。
  TX-NA1000、RDC-7.1、DTX-10
 
  ●TX-NA1000用Net-Tune最新ファームウェアの変更内容('06/09/05)
・ HDC-7との連携を可能にしました。
(Windows Media Player Ver.10で作成したWMAファイルの再生に対応しました)
インターネットラジオの受信率を改善しました。
 

※インターネットラジオ機能に付きましては、接続先のインターネットラジオサーバーのサービスが終了したため、ご利用いただくことができません。

※ネット・チューンファームウェアのアップデートには、ネット・チューンの動作環境を利用します。また、アップデートの制御には、RS232を使用します。そのため、あらかじめネットチューンが使えるネットワーク環境の他に制御用としてRC232ケーブル(D-Sub9ピンオスーD-Sub9ピンメスストレート、両端ともオスネジ)をご用意ください。詳細は、ダウンロードされたファームウェアに同梱のPDFファイルをご覧ください。


 2.Net-Tune® 関連機器最新ファームウェア&Net-Tune® Central Ver.2 Integrated
  ◆対象機種は下記のとおりとなります。
  TX-NA900、DTC-7、DTX-7、NC-500、NC-500X
   
  ◆それぞれの改善項目は下記のとおりとなります。
  ●Net-Tune Central Ver.2 Integrated('06/05/24)
Windows® Media Player Ver.10に登録された音楽ファイルが自動的にNet-Tuneに登録され配信できるようになりました。
 
※ Net-Tune Central Ver2 Integratedは、パソコンからのNC-500X(B)の音楽再生コントロール機能(Net-TuneR コントローラ)に対応しておりません。あらかじめご了承ください。また、以前にアップデートして、NC-500X(B)と同等の機能を持ったNC-500(S)に関しましても同様に、パソコンからの音楽再生コントロールが機能しなくなります。パソコンからの音楽再生コントロール機能を有効にされる場合は、Net-Tune Central Ver1.2を引き続きご使用ください。
※ 連携に対応するWindows Media PlayerはVer.10のみです。著作権保護のかかったWMAファイルは対応しません。
 
  ●Net-Tune関連製品 最新ファームウェア('06/05/24)
  ・ HDC-7との連携を可能にしました。
(Windows Media Player Ver.10で作成したWMAファイルの再生に対応しました)
インターネットラジオの受信率を改善しました。


※インターネットラジオ機能に付きましては、接続先のインターネットラジオサーバーのサービスが終了したため、ご利用いただくことができません。

※DTX-7をお持ちのお客様へ
DTX-7用のファームウェアは、現在お持ちのDTX-7本体の種類によって下記のとおり2種類存在します。 それぞれに対応したファームウェアをご用意していますので、アップデート前に製品をあらかじめご確認いただきますようお願いいたします。

DTX-7本体の種類
前面パネル左下のPROLOGICUのロゴにxが付いていない機種。 前面パネル左下のPROLOGICUのロゴにxが付いている機種、またはDOLBY PROLOGICUxへのアップグレードサービスを受けた機種。
(本体操作で、スピーカ設定のSurroundがSmallまたはLargeのときSURROUNDボタンを何回か押すと「PLU Game」または「PLUx Game」が出てきます。)

本体ロゴ

対応する
ファームウェア


DTX-7

DTX-7 DOLBY PROLOGICUx対応版

 3.各機種のファームウェアのバージョンアップ(NC-501V、NC-500)
ファームウェアをバージョンアップすることにより、Net-TuneR対応オーディオ機器の機能改善や機能の追加などが行えます。改善項目や機能の追加の詳細については、ダウンロードページにてご確認ください


NC-501V最新版ファームウェア&Net-TuneR Central ver.3.3 ('04/12/3)
MPEG-4 ASPへの正式対応、インターネットラジオ機能、マルチサーバー機能など多彩な機能追加、さらには操作性が飛躍的に向上しています。パソコン内の映像、音楽、写真画像をリビングの大画面で快適に楽しむことができます。
ダウンロードファイルを解凍後、Readme.txtを必ずお読みいただいた上でバージョンアップを行ってください。

  ※インターネットラジオ機能に付きましては、接続先のインターネットラジオサーバーのサービスが終了したため、ご利用いただくことができません。

●NC-500の機能追加、不具合改善に伴う最新ファームウエア('04/04/11)

 4.Net-Tune Central ver.2.0(’04/11/19)

 
 

パソコンに保存された音楽ファイルをデータベース管理し、オーディオ機器から呼び出して再生するためのソフトウェアです。パソコンによるジャンル分類やタイトル編集機能も搭載しています。GUIを一新、機能も追加されています。(TX-NA1000、RDC-7.1、TX-NA900、DTC-9、DTX-7)

 5.NC-500をNC-500Xの機能にバージョンアップ(NC-500UPG)
NC-500をお使いのお客様は新しいファームウェアとNC-500X用のNet-TuneR Centralをダウンロードいただき、手順どおりにバージョンアップいただくことで、NC-500Xと同等の機能(NC-500X製品情報、Net-Tune R Centralの説明をご参照ください。)を楽しむことができます。新しい機能を楽しむにはファームウエアのバージョンアップが必ず必要ですのでご注意ください。
※バージョンアップ完了後は、お手数ですがNC-500UPGのユーザー登録をお願い致します。また、NC-500は登録品番から削除いただきますようお願いします。

 6.NC-500X, NC-500UPG用Net-Tune Centralの最新版(ver.1.21)
改善項目や機能追加がされた最新版のNet-TuneRCentralです。

 7.NC-500用Net-Tune Centralの最新版(ver.1.1)
パソコンに保存された音楽ファイルをデータベース管理し、オーディオ機器から呼び出して再生するためのソフトウェアです。パソコンによるジャンル分類やタイトル編集機能も搭載しています。
バージョンアップの注意事項(バージョンアップの前に必ずお読みください)

●WindowsXP Service Pack 2のセキュリティ設定について

  WindowsR XP Service Pack 2を適用し、Windowsファイアウォールが有効になっていると、Net-TuneR Centralを起動する際に、「セキュリティの重要な警告」画面が複数出ることがあります。
 これらの警告に対する設定によっては、ネットチューン再生機器より本PCに接続ができなくなることがありますので、こちらの手順に従って設定をしてください。

●ファームウェアのバージョンの確認について
  ダウンロードの前に、お客様がご使用されている機器のファームウェアのバージョンと 最新のファームウェアのバージョンをあらかじめこちらの手順でご確認いただきますようお願いします。 また最新のファームウェアのバージョンはダウンロードページでご確認ください。
 
ダウンロード及びバージョンアップは、お客様ご自身の責任のもとに行なうものといたします。ファームウェアバージョンアップ作業中、 および作業後の制限事項については下記をご覧ください。

●バージョンアップ中の注意事項
  ファームウェアのバージョンアップ中に、下記のような作業を行われますと 正常にバージョンアップができなかったり、本体の故障の原因になります。
 
  1. 本体の電源コードを抜いてしまう。
  2. 本体への電源供給が途絶えてしまう。
    (電源ブレーカーが落ちたり、停電、パソコンのバッテリー切れなど)
  3. Net-TuneR Centralを同時に起動している。
  4. ネットワーク内の他の機器のLANケーブルの抜き差しやネットワークに 負荷がかかる操作を行ってしまう。
 
上記のような手順で本体が故障した場合には、サービスセンターで修理を承りますが、 別途修理費が必要になりますので、ご注意ください。

●バージョンアップ後の注意事項
バージョンアップ終了後は、各種設定は製品出荷時の状態に戻ります。 作業前にお客様が設定された内容をメモしておかれることをお勧めいたします。
 
ダウンロードするにはNet-TuneR対応製品のユーザー登録が必要です。登録の際には裏面にある製品シリアル番号が必要ですので、事前にご用意ください。
バージョンアップファイルのダウンロード
ダウンロードにつきましては、ユーザー登録ページからログインしてください。ユーザ登録された品番ごとに現在用意されているファイルが表示されますので、目的のファイルを選択してください。
ユーザー登録のページへ
Page Top ▲