7.2ch対応AVレシーバー TX-RZ810(B)
どんなスピーカーも強力にドライブ。
話題のオブジェクトオーディオにフル対応した
オンキヨー AVレシーバー「TX-RZ810」が登場
 
TX-RZ810はDTS:XやDolby Atmos®といった話題のオブジェクトオーディオに対応しています。また、WAV/FLAC/DSDなどのハイレゾ音源や4K映像パススルー出力(‘HDCP2.2’準拠)にも対応しており、最新規格の楽曲や映像作品を高音質・高画質で楽しむことができます。アンプ部の設計は「Dynamic Audio Amplification(ダイナミック オーディオ アンプリフィケーション)」コンセプトに基づいており、独自の大型電源トランスや大容量コンデンサーの開発により、瞬時電流供給能力を高め、大口径ユニットのスピーカーも力強く駆動するとともに、高域:100kHzから低域:5Hzまでの広帯域の再生周波数特性を実現しました。また独自開発のフィルター回路「VLSC(Vector Linear Shaping Circurity)」の搭載(7ch)により、デジタル音声信号のD/A変換時のノイズを除去し、マルチチャンネル再生の空間表現力が向上します。さらにHDMI端子は、Ultra HDブルーレイに採用された輝度の拡張技術HDRと広い色域をカバーする仕様ITR-U BT.2020に対応しており、次世代の高画質ソースを楽しむことができる高い拡張性も備えています。デュアルバンド対応のWi-Fi機能とBluetooth®無線技術も搭載しており、さまざまな音源のワイヤレス再生を快適に実現します。



TX-RZ810(B)
7.2ch対応AVレシーバー
¥128,000(税別)  4月下旬発売

■最新のオブジェクトオーディオDTS:Xと話題のDolby Atmosに対応
 (DTS:Xについては後日アップデート対応になります)
■‘Dynamic Audio Amplification(ダイナミック オーディオ アンプリフィケーション)’コンセプトに基づくアンプ設計
 ・ハイカレント・ローインピーダンス設計により大口径スピーカーの駆動を実現
 ・位相ズレを防ぐ‘ノンフェーズシフト’設計
 ・デジタルノイズ除去回路‘VLSC’の搭載(7ch)によりノイズを低減
■384kHz/32bit ハイグレードDACを搭載
■独自の音場設定機能‘AccuEQ Room Calibration’に加え、イネーブルドスピーカーを最適化する‘AccuReflex’を搭載し、視聴環境の最適化を実現
■DSDファイル11.2MHz対応など、多彩なハイレゾ音源ファイル再生に対応※1
■HDCP2.2に準拠した4K(4K60p)※2に対応
■ハイグレードな4Kアップスケーリングを実現する‘Super Resolution’機能搭載
■Ultra HDブルーレイで採用された高画質信号の伝送HDRとITU-R BT.2020に対応
■混信の少ないデュアルバンドWi-Fi/Bluetooth®無線技術搭載
■リスニングスタイルによって選べるインターネットラジオradiko.jp、tuneinに対応
■スマートフォンを使って多彩な音楽を楽しめるGoogle Castに対応※3
■AirPlay対応

※1 サンプリングレート88.2kHz以上およびDSDの無線LAN経由での再生には対応していません
※2 YCbCr4:4:4 横3840画素×縦2160画素および横4096画素×縦2160画素の映像信号
※3 後日アップデート対応になります。また音声のみの対応です

↓iPod Touch/iPhone専用アプリ詳細
↓AndroidOS搭載スマートフォン専用アプリ詳細


製品のご購入
オンキヨー公式ショッピングサイト オンキヨーダイレクト
お求めやすいホームオーディオから、本格的なHi-Fiオーディオまで幅広く取りそろえたオンキヨー公式ショッピングサイト オンキヨーダイレクトでご購入いただけます。